三人の子供達とパワフル母ちゃん。楽しいラクダ家へようこそ!


by nokorakuda

<   2010年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

フォーメーション

f0082659_23111013.jpg

さて問題です。

私はどこに寝ればいいのでしょうか?


子供たちが寝付いてから私が少し起き出して歯を磨いたり片付けをしたりしている間に私の寝場所は無くなってしまいます。

ダブルだかセミダブルだか、210X140の敷布団を横に使ってに寝ています。私の足ははみ出しますが、慣れてしまえば気にならなくなりました。
最初は普通に縦に使って子供たちの布団を別に敷いていましたが、子供たちが寝付くときにはどうしても私に引っ付いて寝たがるし、しばらくすると布団からはみ出すので面倒だから子供用布団を敷くのは止めました。

私は寝付くときは横向に丸くなっていますし、夜中に起きると大抵誰かが布団の外に寝ていて広々するので、空いているスペースに寝直すと足を延ばして寝ることができます。

写真は本日寝ついてしばらくした時のフォーメーション。寝かしつけた時には明日香も枕に頭を乗せていたのですが…。
これから無意識に大移動が始まります。
夜中に布団をかけ直してあげる回数は毎晩5回くらいですかね…母はなかなか熟睡できません。

さあ、私は今からどこに寝ましょうかね(笑)


☆写真左奥は正乃、真ん中の枕の脇に逆さまになってるのが明日香、手前が悠大。
[PR]
by nokorakuda | 2010-05-31 23:11 | 子供たちの成長記録
f0082659_13374397.jpg

f0082659_13374356.jpg

f0082659_13374383.jpg

f0082659_13374351.jpg

f0082659_13374321.jpg

山椒の葉っぱを摘んで山椒味噌を作りました!

ちょっと葉を摘むのが遅すぎて若芽とはとても言えない葉っぱになってしまい…硬かったから一度茹でたら香りがイマイチ。トホホ。
でもクルミをいっぱい入れたしね、美味しくできたよ!


作り方は毎度適当。

美味しそうな味噌を買ってくる(地元のおばちゃんが作った御殿場コシヒカリの手作り味噌にしたよ)。
山椒の若芽を摘んで、茎を取り除いて葉っぱだけを細かく刻む。
クルミと一緒にすり鉢ですりつぶし、砂糖、みりん、味噌を加えて混ぜる。
鍋で適当な固さになるまで火を入れて出来上がり。

山椒が手に入らなかったらクルミだけでクルミ味噌にしても美味しいです。


これ、茹でた里芋に付けたりご飯にのっけて食べたりするのですが、私の目的は断然五平餅!

この味噌をみりんで溶いて潰したご飯を割り箸に付けてグリルで焼いたのに付け焼きして食べる!


めっちゃ美味いです♪
ご飯は普通に炊いたご飯の残り物(水分が飛んでら形が崩れにくい)でいいの。潰すのもビニール袋に入れて揉むだけでOK。超簡単。

子供達も美味しい美味しいとバクバク食べました。 本当に美味いんだもん。

あ〜幸せ♪


もう一品、地元のシラス、ちりめん干しでちりめん山椒。

山椒の青い実を摘んで作りました。
これもみりんと砂糖と酒で煮て途中で山椒を入れるだけ。分量適当。
途中正乃におっぱいあげてたら母が上手に仕上げてくれました。ラッキー♪ 実家万歳。


そんなわけで、我が家の山椒(御殿場にも静岡実家にもあるのだ)、役にたってます。

悠大も小粒でもピリリと辛い男になって欲しいものだわ(笑)
[PR]
by nokorakuda | 2010-05-30 13:37 | 田舎暮らし
f0082659_2217133.jpg

f0082659_221714.jpg

f0082659_2217138.jpg

先日、正乃の生まれましたハガキをやっとこさ投函しました。

3月末にハガキは出来上がっていたのにね。皆さんおそくなってすみませんでした。そして毎日ココ見てくれている親しい人ほどまだ出してなかったりしますごめんなさ〜い。

そしたら次々とハガキや手紙、プレゼントなどが来る来る…!
びっくり。そして感激です。

10年以上会っていなくて年賀状のやり取りだけ…なんていう友達からも、何人もお手紙を頂きました。

メールが使える時代にわざわざ便箋に三枚も四枚も手書きで。またハガキにびっしりと。
皆さん一様に年末に送ったラクダ夫の訃報と新生活に関するハガキの内容にショックを受け、言葉が見つからないまま今に至ってしまった。無事赤ちゃんが生まれた事が嬉しい。おめでとう。
というような事が書いてありました。

みんな私の知らないところですごく胸を痛めて気にかけてくれてたんだな…。

言葉にならない気持ちを伝えたい。
何かしてあげたい。
でも何と言っていいかわからない。

ずっと胸につかえていた思いを、正乃の誕生によってやっと「おめでとう!嬉しい!」という言葉を使って伝えられるようになったこと。それが嬉しかったんじゃないかな。

こうして手紙をくれた人達はもちろん、私たち家族のことを気にかけてくれていた全ての皆さん、本当にありがとう!

私たちは大丈夫。
幸せにやってます。
彼がいないことは本当に、本当に残念だけど、いつも一緒だと信じています。
姿は見えないけどいつも一緒に笑ったり子供たちを抱きしめたり、楽しい毎日を過ごしていると信じてる。
彼に助けられて幸せに、立派に生きていきますから。

ありがとう!
お互い頑張ろう。
[PR]
by nokorakuda | 2010-05-28 22:17 | らくだ夫
f0082659_17525439.jpg

f0082659_17525498.jpg

f0082659_17525425.jpg

f0082659_17525468.jpg

f0082659_17525437.jpg

うちの柏の木から葉っぱがにゅにゅっと出てきたので、柏餅を作ってみました!

まだ出たばかりの柏の葉は柔らかくてフワフワしてて、うっとりするほどきれい。 あの波打つ形が女ゴコロをくすぐるんだわ。

もちろん田んぼから蓬を摘んで入れまくるでしょ!

実家で作ろうと柏の葉と蓬を持って行き、向かいの兄&ゆかちゃんと一緒にワイワイしながら作りした。

ヨモギは洗って茹でて細かく刻む。
柏葉は軽く塩ゆでする。
上新粉をお湯で練り、蒸し器で25分くらい蒸す。
蒸しあがったら軽く絞ったヨモギを混ぜて熱いうちに丁寧に練る。
薄い小判型に伸ばし、鍋で水分を飛ばして固さを調整したあんこを適量丸めて包み、柏の葉を巻いて出来上がり!

美味しいもの大好きなゆかちゃんは小学校以来の上新粉モノでワクワク。子供たちもやりたいやりたい、とお手伝い。兄もブツブツ言いながらもヨモギをやたらに丁寧に刻んだり。
やっぱり 独りで孤独に作るよりずっとずっと楽しい!
ゆかちゃん持参の巨大な本格蒸し器が素晴らしくてすっごく上手に蒸しあがったよ!
うん、茹でるより蒸す方が楽かも。

約1キロの餅で出来上がったのは22個 。
食べてみたら
美味し〜い!
もうねえ、蓬の香りがすっごいの!
しっとりなめらかなお餅がほんのり甘く感じられて。
柏の葉の香りが蓬に負けちゃってる感はあるけど柏の葉もいい香り。
みんなで美味しい美味しい言いながら食べました。

やっぱりさ、市販のものとは大違いだよ。自然の恵みの味がする。
こうして季節のものを使ってみると、なぜ端午の節句に柏餅なのかとかよく解るよね。
5月に柏葉が出て来るんだ!そして田んぼには蓬。

悠大も保育園のお散歩でもう何度も蓬を 摘んでいて、この前は園で蓬のホットケーキを作ったし、すっかり蓬は覚えました。
私なんて40歳にして初めて蓬がどんな葉っぱでどこに生えているか知ったのに。

こうして育った子供たちはきっと素敵な大人になるよね。

とにかく手作り柏餅、大成功でした。
[PR]
by nokorakuda | 2010-05-23 17:52 | 田舎暮らし

家族の集い

f0082659_2023543.jpg

f0082659_2023555.jpg

f0082659_2023548.jpg

今日は保育園の家族の集いでした。

お祭りみたいなもので、ヨーヨー釣りとかフランクフルトとかゲームとかいろいろもらえて楽しいの。
みんな無料だし、正乃の分までくれるし。食べ物は私の分まで♪
明日香の写真は無地のバッグに自由に絵を書くというもの。
二人ともほんとヘタクソ(笑)

バザーもあって協力しなきゃといろいろ買いました。
いろいろ買っても数百円だけど。(笑)

若くてかわいい先生たちが、どんぶりマンやらナントカマンやら異論によってかぶりものしてたり、アンパンマンやばいきんまんの着ぐるみ着て頑張ってるお父さんスタッフたちや、みんないろいろ頑張っていて微笑ましいわ。

私はなんだかとっても楽しかったけど、さぞ喜ぶだろうと思った悠大と明日香は普段の園と様子が違うからか、いまいち 乗り切れないご様子。
お菓子やカレーライスもほとんど食べなかったし。
まあ 不機嫌でもないしあとで楽しかった♪と言ってたから、まあこんなもんだろうけど(笑)

張り切って写真撮ろうと思ったら、携帯バッテリー切れ。私としたことが。あはは。

保育園って先生方もとってもフレンドリーでゆる〜い感じで楽しいわ。
なにかと規律と秩序な幼稚園とは大違い。 あまりのゆるさに最初は戸惑ったけどね。

保育園での様子、記事にしようとずっと思い続けてまだでしたね。
そのうち書こうっと♪

とりあえず保育園生活楽しんでま〜す!
[PR]
by nokorakuda | 2010-05-22 20:02 | 子供たちの成長記録

きゃらぶきイマイチ。

f0082659_22453420.jpg

今日はずっと作ってみたかったきゃらぶきを作ろうと庭から120本ぐらいフキを切った。
鍋に入れてみたら大きな鍋にいっぱい!

ちょっと重曹を入れた湯で茹でてそのまま放置してあくぬき。
保育園のお迎えの時間が迫っていたので30分ほど放置しただけで煮始めた。

醤油とみりんとお砂糖。同じくらいの量を適当に入れて火にかけるとふきから水がいっぱい上がって水を入れなくても充分煮える。

ぐつぐつぐつ。

ぐつぐつぐつ。

・・・・。

なんか、苦いんですけど!
苦いだけだったらいいんだけどおいしくないんですけど!(汗)

味が足りないのかと思って調味料を足してみるけど味はイマイチというよりイマサン。
どうやらあく抜きを手抜きしすぎたようで。(涙)

思い切って一旦煮汁をあらかた捨て、調味料を入れなおす。水分もいるので酒や水も足して。

ぐつぐつぐつ。

苦味やえぐみは無くなったけどな〜んか、おいしくないの。
ダシを入れたいなぁ。

本来ダシは入れなくてもいいはずなんだけど、おいしくないから塩昆布をどちゃっと入れた。
うん。食べやすくなったわ。

それからもあれこれ試行錯誤してみたけど、決定的に最初が悪かったみたい。
アク抜きを急いで手抜きしたから。
すっごく固くなっちゃったし。
歯ごたえも残したいけど固すぎるのもね。

でもまぁ、味は問題ないです。ごはんがすすみます。
じぃじもおいしいおいしいといって食べてました。

でも・・・もう一回作ろうっと。
どうすればいいかは、分かった。
うちのフキ、今まで合計300本ぐらいは切ったけどまだま〜だあるからさ。

金曜日は柏の葉っぱが青々と出てきたので、よもぎを摘んで柏餅を作るつもり♪

今はチャレンジャーでもそのうち達人になって売れるぐらいになるぞー!
[PR]
by nokorakuda | 2010-05-18 22:45 | らくだ家の食卓

新しいミシン☆わ〜い!

f0082659_2053054.jpg

f0082659_2053038.jpg

f0082659_2053093.jpg

f0082659_2053022.jpg

f0082659_2053010.jpg

四半世紀ぶりにミシンを買い替えました!

実は私、手芸は小学生のころからの趣味。
小学生のころは足踏みミシンでいろんなものを作っていましたが、中学に入学した年の誕生日か入学祝いか…
とにかく13歳の時に買ってもらったミシンをそれからずっと使っていたのです。
近年は心棒が歪み、縫い目がナナメになってたりしましたが、それでもウエディングドレスも作りましたし、結婚後も大活躍。

でもいよいよ調子が悪くなり、サブに使っているミシンもあまりの使い勝手の悪さにイライラ、ついに買い替えを決心しました。

私ほど使うなら一台マトモなミシンをもっていたってよかろうと。


今回購入したのはブラザーのコンピューターミシンで上級者向けのモデル。

先月末に買って風邪をひいたりしてずっと使えずにいましたが、やっと今日使ってみました。

いや〜楽ですねえ。 針に糸を通すのもレバーを下げるだけだし。 そういう使い勝手もいいけどヘビーに使う人向けにアチコチ気が利いてるんだわ。
押さえ金具の一部が透明になっていて下の布地が見えるのには感激!これはカーブやら部品付けやら細かい作業の面倒くさい縫い方を多用する人にとっては本当にありがたい。細かい事だけどね。

体が覚えるほど慣れていけば洋裁のスピードは確実にアップしそう!

もちろん洋裁に必要なステッチは申し分なく揃っているし、ニットや伸びる生地に便利な伸縮縫いが付いているのもお気に入り。これ、わりと無いんだよね。

さて、今日作ったのはこの4点。

ペットボトルホルダーは明日の遠足用に。市販の水筒はストロー式が多くて悠大たちトロいからストローって使いこなせないんだよね。ペットボトル で充分。
底は汚れ防止にデニムにして、実は内側に保温や水滴対策でキルティング生地がつけてあるという優れもの。

エプソンは木曜日にクッキングがあるからエプソンが必要と言われ、急きょ作成。
あまり使わないのに高い新幹線の生地はもったいないからポケットだけにして、柄を切り抜いてアップリケ。
かわいいでしょ?

お弁当袋は前に作ったものが小さくて作り直しました。

よだれかけのようなものは明日香のお食事エプロン。園の給食時に使います。

タオルを丸く切り抜き、後ろはマジックテープをつけて。 肩までカバーできちゃうしタオルだし、着け心地もいいし、すっごく便利なの。
アメリカで買ったものを真似してちょっとアレンジして作りました。

手作りってこんなのがあったらいいな、ってものをそのまま形にできるからいいよね。

せっかく買ったミシン、明日香のウエディングドレスを縫うまで使い倒そうっと!(笑)
[PR]
by nokorakuda | 2010-05-11 20:53 | 手作り
f0082659_0541671.jpg

f0082659_054166.jpg

f0082659_0541673.jpg

f0082659_0541644.jpg

f0082659_0541649.jpg

今日は母の日でたまたま実家にいたので農協の地産地消の店でバラを買って適当に挿して店に置いてきました。
お花が大好きな母は中でも赤いバラが一番好きなんだよね。

で、この前5月2日は母の誕生日だったので、兄たちと共同で紫陽花の鉢植えをプレゼント。

コレがすっごい綺麗なのよ。最近の品種ってすごいよね。
たまたま記念に撮った母も花効果かすっぴんの割にきれいに写っていたのでアップしとこう。
いつこういう写真が必要になるやも知れんしな(笑)

ついでに書くと、今日店に飾ってあってびっくりしたのが見事なピンク色のジャーマンアイリス。

ピンク色なんて初めてみたよ!
きれい〜。


毎度毎度こんなネタばかりでつまらないだろうけど、アップしとこう。

母の日、まだ私は誰も何もしてくれないけど、来年か再来年には子供たちが何かしてくれたりして。
楽しみだなあ。

写真は子供たちが園で作ったという、母の日のプレゼント♪

ありがとう〜っっ! 母はうれしいよ〜涙
[PR]
by nokorakuda | 2010-05-10 00:54 | 子供たちの成長記録

田植えです

f0082659_1451460.jpg

f0082659_145147.jpg

f0082659_1451459.jpg

f0082659_1451453.jpg

f0082659_1451448.jpg

4日。
雲一つないいい天気!
今日は我が家のハレの日、田植えの日。

なんと今年はじいじが新しい田植機を購入。
いやあイマドキの農機ってオシャレねえ。エメラルドブルーっての?田舎の爺さんが乗るには似合わねえよ。んじゃオシャレなワタクシが乗り回しますか。(笑)

というのは冗談で、弟たちがお手伝い。弟の子供たちもしっかりお手伝いだよ。うんうん、キミたちも成長したねえ。

私はいつものごとく昼夜のご飯の支度。
この日は私の体調もイマイチだったけど子供たちも明け方からぐずりっぱなしでなかなか大変でした。
まあ、大人数の食事の支度もグズグズも慣れっこですがね。

ともあれ今年も無事田植えが終わりました。 豊作で頼みますよ!

下の二枚は昨日園の子供の日の会で使って持ち帰ってきた子供たちの作品。
明日香はこいのぼりの中の赤い紙を自分で丸めて入れたそうです。悠大のクラスになるとちぎって貼って…自分で作るみたい。

作ったものを持ち帰ってきたのは初めて。
母はこんな小さなことに感激しちゃうんです(笑)
[PR]
by nokorakuda | 2010-05-07 14:05 | 田舎暮らし

緑の桜

f0082659_2350891.jpg

f0082659_2350862.jpg

f0082659_2350821.jpg

f0082659_2350896.jpg

f0082659_2350998.jpg

田植えだった昨日。

仏壇になんじゃこりゃ?!ってものが飾られていました。

みどり色の桜〜!?
なんなのよコレっ!
薄いみどり色で、八重で、真ん中がピンク色で。
じいじに聞いてみると、うちのフキの所に咲いているんだと 。
今日早速見に行ってみたら。
咲いてる…。
葉っぱも木肌もまさしく桜。でも緑。

この珍しい桜は御衣黄(ギョイコウ)桜と言って、花びら部分に葉緑体を持つため緑色の花をつける、まだ日本でもとても珍しい品種だそうです。 国内100ヶ所で見ることができる、とネットに書いてあったからまあとにかくレアものであることは間違いなさそう。

うちにはもう一本珍しい桜があります。

コレ。
花びらの先がピンク色ですっごく可愛いの!
じいじも名前を知らなかったので調べたらなんと「御殿場桜」と言うんだそうです。
この御殿場や裾野あたりに昔から根付いていた桜だそうで。咲く時期は染井吉野と同じです。

桜じゃないけどもう一枚。
じいじにこれはなんていう桜?と聞いたらリンゴだよ、ひめりんご。と。
かわいいよね〜。
花が桜に似ていたがら桜かと思っちゃった。
リンゴが実るの、楽しみだわ。

悠大が小学生になったら夏休みの自由研究でうちのいろんな木の名前を調べて名札をつけてもらおうかと。
とにかくすごいたくさんの種類の木や植物があるから、毎年同じテーマで三年くらいはいけそう(笑)

楽しみだわ〜。
[PR]
by nokorakuda | 2010-05-05 23:50 | 田舎暮らし