三人の子供達とパワフル母ちゃん。楽しいラクダ家へようこそ!


by nokorakuda

<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

f0082659_4155674.jpg

富士サファリパークに行ってきました!
今テレビでCMもしていますが、6月2日までライオンの赤ちゃんを抱っこして一緒に写真を撮れるのです。
ライオンの赤ちゃん! 行きたぁぁぁぁぁ~~~~~い!

以前、友達が行ってあまりのうれしさに写真を送ってくれたことがあったのですが、あまりのかわいさに悶絶。 いつかワタシも! とずっと思っていたのです。

ラクダ家からサファリパークまではとっても近い。 1時間もかからないのです。
お弁当を持って出発! 明日香はここぞとばかりに友達から譲り受けた豹柄のお洋服を着せました。 ワタシと悠大もアフリカ服だよ!
f0082659_415579.jpg

入場料はHPでプリントアウトすると500円も割引されて2200円。 これは助かります。
ゲートをくぐってまずはサファリゾーンへ!
ベンチシートをいいことに、ラクダ家4人全員フロントシート。(笑)
のこラクダ、大興奮!

ライオンだ~~~~~~! いっぱいいるぅぅぅぅ~~~。

ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ~♪ 
しかもすごいよ、近いよ、近い!!! みんな元気に遊んでるよ。
ワタシのデジカメケータイ、こんなに迫力写真が撮れるのよ~~~!すごいわすごいわ!

平日だから空いてるので、思う存分騒ぐことができるのだ。
写真撮ったりビデオ撮ったり。
「ゆうだい、ゆうだい、ホラホラあんた見てる~~~? あすかちゃんすごいよ、見てよ、見ないよ見れないよ。 すごいよほらほらライオンだよ~! あ!あっち行った! きゃ~こっちくるぅぅぅぅ!」

車の中だからいくら騒いだってはずかしくないわけよ。 
クマやらトラやら、次々に現れる動物たちをいちいち写真に収めていく。 
だって動物の写真、悠大に見せると喜ぶんだもん。
いくつかの猛獣ゾーンのあと、草食動物のゾーンも圧巻!
キリンにしまうま、大きなフタコブラクダ・・・他にもいっぱいいっぱい! 思い思いにくつろいでる、食べてる、遊んでる動物たち。 
ラクダが、キリンが、車を横切っていくよ!すっご~い。 サファリってホント迫力!楽しすぎ!
f0082659_4155791.jpg

大興奮のサファリゾーンを終えたあと、休憩所でお弁当。 
悠大、もりもり食べる食べる! 楽しいとおなかがすくんだね。

そのあとはふれあいゾーンを散策です。 
カンガルーと一緒に遊べるんですよ! 短いけどふわふわの毛をなでなでできるの。
悠大もカンガルーくんの大きな目と見つめ合ってました。
おなかのポケットに赤ちゃんが入ってるカンガルーも!かわいい~~~♪
こんな赤ちゃんのいるカンガルーもなでなでできるんだよ! 楽しすぎ。
 
他にもウサギやモルモットを抱っこできたり、ポニーやミニチュアホースに乗れたり(500円)、
リスザルと握手できたり、いろんな動物たちとふれあうことができるのです。
たまにアレルギーでぶわっと出るけど気にせずに触る触る♪(大丈夫だったけど。)
f0082659_4155792.jpg

そしておめあての赤ちゃんライオン!
残念ながら人数限定の撮影会の申し込みは終了していたけれど、ばっちり見れましたよ!
他の人たちが本当にライオンちゃんを抱っこしているのをうらやまし~く見たあとは、係りの人が出てきて説明してくれ、思う存分写真を撮ったり質問に答えてくれたりするのです。
ほら!写真、バッチリ撮れたでしょう?
もう、ほんっとにかわいいのよ。 とろけるよとろける!!!

ハッスルしすぎのワタシ、悠大を肩車しながらいろいろ質問。
ライオンの赤ちゃんは妊娠期間が3ヶ月ほどで、GWや夏休みにあわせて計画出産させちゃうので、赤ちゃん抱っこのチャンスは今度の夏休みにも期待できるんですって!
なるほどね。 次回は夏休みか~。 平日休みのラクダ家には来年もこの時期がいいかもね!
なにせ、朝イチに狙ってこないと撮影予約が厳しそうだもの。
f0082659_4155711.jpg

1才半ぐらいから動物に反応しはじめた悠大。
身を乗り出してじっと動物を見たり、指差したり。 こんな我が子の成長っぷりもうれしいよね。
嫌がらずによく歩いてくれるしね。

来年はもっともっと喜んでくれるかな。 
その頃には明日香も一緒にはしゃげるね!

また来ようね♪
赤ちゃんライオンを抱っこするのはもちろん、ワタシよ!
[PR]
by nokorakuda | 2008-05-29 04:15 | 旅行・お出かけ


f0082659_12204292.jpg

先日引越しした友達からケーキ作りの道具をドカンといっぱい譲り受けました。
すごいでしょう、パウンド、スポンジ、タルト、マドレーヌ・・・
一通り揃ってるケーキ型も100均で売ってる安いやつとは全然違うのよ!ブランド物よ!熱がしっかり通るよこれなら。

特に超優れものなのがミキサー! これは下のボールまでゆっくり回転するから全くスイッチ入れるだけ。その間他の作業ができちゃう♪
これさえあればケーキなんてシチュー作るよりもずっと簡単だよ。
f0082659_12204183.jpg

てなわけで、例によって何か素材が余ったりするといろいろ作っているのです。次回のためにブログにレシピアップしておきますわ。
f0082659_12204195.jpg

最初に作ったのはアップルパイ。 
これはりんごが1個しかなかったからカスタードクリームを作ってりんごの下に敷きました。
カスタードクリームって中学生の時に作って以来だったよ。自分で作るとおいしいよね。

<カスタードクリーム>
卵黄 3個
牛乳 200cc
砂糖 50g
バター 15g 
薄力粉 25g

1)牛乳を沸かして覚ます。50度ぐらいになったら小麦粉と砂糖を入れて混ぜて濾す。 
2)中火で混ぜながら滑らかになるまで混ぜる。 一度おろして卵黄を加えてまた火にかけ、いい型さになったら溶かしたバターを加える。
3)バニラエッセンスや好みのリキュール等を加えて出来上がり。

アップルパイはりんごに砂糖をまぶしてレンジでチン! それを冷凍パイシートの上に並べて焼くだけです。 レシピなんて要らないの。

f0082659_12522182.jpg

卵黄を使って卵白があまったのでネットで見つけたのがコレ。

<人気卵屋さんの卵白シフォン>
材料(18型分)
卵白200g~250g
上白糖80g~100g
小麦粉70g
植物油(オリーブオイル)30g

作り方:
1 卵白を軽く泡立ててから上白糖を全量入れメレンゲを作る。 ※固さは水に落としても溶けないくらい
2 メレンゲに植物性油を加えながら泡立て器で混ぜます。 ※混ぜすぎ注意!
3 ②にふるった小麦粉を加え、ヘラで手早く混ぜます。 ※切るように、泡をなるべく潰さないように
4 型に生地を流しこみます。 ※型はバターを塗るかシートを敷く。
5 170度に温めておいたオーブンで約25分~30分焼きます。 半日から1日置いて食べるのがオススメ♪


これ、ふわっふわでさっぱりしてておいしかったですよ。結構失敗しないもんですね。
とにかく電動ミキサー万歳!!!あっという間にできあがるメレンゲに感動したよ!

f0082659_12204160.jpg

ある日、バナナが真っ黒になってとろけていたたのでつぶしてパウンドケーキを作ってみたのです。
ホットケーキの粉があったので、これでなんとかならないかと森永のホームページを開いてみたら、あったじゃ~ん♪
ウルトラ簡単でした。
参考にしたレシピはこれ。 でも、バナナの分量が多すぎて下のほうが生焼けベタベタになってしまい、大失敗。 味は悪くなかったけどね。

<メープルとキャラメルの風味豊かなパウンドケーキ>
ホットケーキミックス…200g
牛乳…50cc
森永ケーキシロップ(メープルシロップ)…40g
溶かしバター…60g
卵(Mサイズ)…1個
森永ミルクキャラメル(またはハイソフト)…12個

【1】ホットケーキミックス・牛乳・森永ケーキシロップ・溶かしバター・卵を混ぜ合わせる。
【2】 2~3mm程度の厚さにカットしたキャラメルを【1】に混ぜ合わせる。
【3】生地をパウンドケーキ型に流し、170℃で40分焼成し荒熱を取れば出来上がり。
*冷めるとサックリした食感になります。

f0082659_21521121.jpg

友達が紅芋ラムレーズンアイスを作ったと聞いて、アイスクリームって作れるの?! と驚いた。
ちょっと検索してみたら、なんだ~。材料泡立てて冷凍庫に入れるだけじゃん。
さっきホワイトソースを作って生クリームが余ってしまったので、ついでにアイスクリームを仕込んでみた。作り方は超適当。

<ラムレーズンのアイスクリーム>
卵1個(卵白と卵黄に分ける)
砂糖 子供茶碗に軽く一杯
牛乳 大さじ2杯ぐらい。
生クリーム 100cc
レーズン(ラム酒につけておく)
バニラエッセンス

1)砂糖と卵黄と牛乳を入れて混ぜる。
2)卵白だけをあわ立ててメレンゲを作る。 
3)生クリームだけを泡立て、適当なところで(1)を入れる。
4)(1)と(2)とラム酒につけておいたレーズンをまぜ、バニラエッセンスを加えて冷凍庫へ。カチコチになる前に何度かかき混ぜるとなおよい。


そんなわけで、活用してますよ、ケーキ作りグッズ!!!
そのうちアイスやケーキ買うのもケチるラクダ家になりそうだ。(汗)
[PR]
by nokorakuda | 2008-05-24 12:20 | らくだ家の食卓

アフリカンフェスタ!

f0082659_22224169.jpg

アフリカンフェスタ2008に行って来ました!

アフリカンフェスタに行くのは3年ぶり。
去年はつわりで微熱が続いていたし、一昨年は悠大出産でそれどころではなかったから。

アフリカ大・大・大好きの私。 
でも結婚して子供を産んで、大好きなアフリカは遠くなるばかり。
だから年に一度のこの野外イベントには絶対に参加したかった。

今年は横浜、赤レンガ倉庫でやるという。
友達からお土産に頂いた西アフリカの布を使って子供とおそろいの服まで作って、それはそれは楽しみにしていたのだ。

しかし、ラクダ夫が仕事で行けないことになった。
そうなると私一人で子供二人連れていかないといけない。 しかも赤レンガ倉庫となると車より電車・・・。

現地到着までは電車を乗り継ぎどう考えても3時間はかかる。 
一人で二人連れて、電車での長時間移動も丸一日遊びに行くのも初めてなのだ。

でも、行く! こういうチャレンジのチャンスだってなかなかないんだ!

f0082659_22224251.jpg


朝6時に起きて、まだ眠りこけている子供たちを寝たまま着替えさせて7時半には家を出た。
駅までは車で5分もかからない。 間に合うはずの時間に出たというのに、予定の電車に乗り遅れてしまった。 
電車を待っている間に授乳。

悠大は大好きな電車に乗れるとあって、うれしくてたまらない。
電車に乗ってからも次々とすれ違う電車にいちいち「あっ!」と指差しながら反応する。

明日香を抱っこして、悠大を気にして、周りの人にも気を使いながらの二時間。
やっと横浜についた。
みなとみらい線の駅は地下深い。 苦労してたどりつき、目的の馬車道駅で構内のトイレに入る。

ここの多目的トイレはすばらしい。
大きな身障者用のベッドもあるし、普通の洗面台だけでなく、介護用のお湯が出る深いシンクの水道もあるのだ。 全くありがたい。
二人分のオムツ換えや飲み物の準備など、ここぞとばかりにやっておく。
そこから悠大をベビーカー、明日香をスリングでひたすら会場へ歩いていく。

ついた! 

最初の到着予定より1時間近く遅れて会場到着、友達とも無事合流できた。
f0082659_22224268.jpg


主たる目的は音楽ライブ。
最初はエジプト、アスワンの国立民族芸能団。(写真一枚目)

今日は見事な晴天。
懐かしいヌビア(アスワン以南の地域)のリズムにゆったりと身をゆだねる。

真っ青なナイルに浮かぶ白い帆のファルーカにゆられて、船のお兄さんが太鼓をたたきながら歌ってくれたっけ。
そう、あの時と同じリズム。 あの時と同じ音。 高く、空に抜ける音。

ナイルの風が吹き抜けた。

そしてお目当ての西アフリカ、マリのグリオ、ザニ・ジャバテ。 3組目、西アフリカ、ギニアのニャマ・カンテ、最後はギニアの超絶ギタリストセク・ベンベヤ・ジャバテ。

大好きな西アフリカの音楽。 
私が西アフリカに憧れたきっかけは音楽だった。
そして、はるばる、本当にはるばる、トラックの荷台に乗ってサハラ砂漠のど真ん中で行う音楽フェスティバルに行ったんだっけ・・・。

アフリカ音楽は断然野外がいい。
私がアフリカのイベントに参加すると、必ず晴れる。
季節を間違ったかのように、ギラギラとした太陽が降り注ぐのだ。

アフリカの光。 アフリカの風。 

こうでなくっちゃ!

f0082659_22224244.jpg


ライブの合間に明日香と悠大を連れてブースを見て回る。
各国大使館やNGOなどが料理とショップを出している。
料理は長蛇の列なので小物を見て回る。
アレもコレも、と見たくなるが、悠大と手をつないでとなると限度がある。 
それでもおそろいのアフリカ服で歩くのはとてもうれしいのだ。
全く知らない人から声をかけらたり、「写真を撮らせてください」と頼まれてしまったり。(笑)

途中、オムツ換えや授乳の為、赤レンガ倉庫二階のテラスでのんびりとする。
母乳はいつでもどこでもあげられるのだが、明日香も落ち着いた場所でないと飲むことに集中できないのだ。 

二人ともずっとおとなしくライブを見てくれていたのだが、涼しくて静かなテラスで家族水入らずはうれしいようで、はじけるような笑顔を見せてくれた。

ご一緒したいちろう夫妻がエチオピア料理のインジェラ&ドロワットをご馳走してくれた。
このインジェラというグレーの食べ物はエチオピアの主食なのだが、材料が日本では揃わず、こういう時にしか食べられないのだ。

ん~~~~これは美味い! 
ああ、エチオピアに帰りたい~。 3人ともエチオピアが大好きなのだ。

f0082659_22224278.jpg

結局開始の11時から17時の終了までたっぷり楽しんでしまった。
帰りもまたあのすばらしいトイレに寄って二人分のオムツや着替えやら、あれこれと長旅の準備。 二人いると自分でもびっくりするぐらい時間がかかるのね。
電車の中では疲れて寝てしまうかと思ったら全然! 
悠大も明日香も元気元気! この子達、何モノなんだ・・・・?
騒がないからいいものの、全く気が休まらない。
おかーさんは疲れてヘトヘトなのに・・・。 

やっとやっと家に帰り着いてお風呂に入り、お父さんに甘えながら眠ってしまった二人。
早朝から丸一日、いい子にしていてくれた子供たちに感謝感謝!
炎天下で暑かったのに、母のわがままにつきあってくれてありがとうね。

横浜に行って帰ってきただけだけど、
私にとってはアフリカに旅立つ時と同じくらい大冒険に思えた。

その夜。
疲れ果てて眠たかったのだが、ちっとも寝付けない。
すっかり興奮状態なのだ。

とにかく、嬉しかったのだ。
一人で子供を二人連れて行ってこれた達成感もあるが、
なにより自分の大好きな世界に入り込めた一日がとても貴重で嬉しかったのだ。

独身時代、あれほど情熱をつぎ込んだ、旅。
今でも、これからも自分が旅師であることをあきらめはしないつもりだが、実際には以前のように道なき道を突き進む秘境への旅は限りなく不可能に近い。

それでもこうして家族が誰も知らない・・・私だけが覚えているアフリカの風を、今感じることができた。

来年も来よう!
そのうち悠大がバックパックを背負ってアフリカの大地に立つかもしれない。


f0082659_026151.jpg

↑マリの有名なジェンネの月曜市(2005年1月)

☆自分でも久しぶりに開いた私の旅サイトのアフリカページ(抜粋)です。興味のある方、どうぞ。
マリ共和国
エチオピア
エチオピア2
モーリタニア
エジプト
[PR]
by nokorakuda | 2008-05-18 22:22 | 旅行・お出かけ

悠大2歳になりました!

f0082659_2119582.jpg

悠大が2歳になって早一ヶ月たとうとしています。書こう書こう、と思ってつい遅くなってしまう成長記録。前回の成長記録が1才9ヶ月の時だったようで、もう4ヶ月もたってしまったのですね。
あと数日で2歳と1ヶ月ですが、今更ですが、書いておきます二歳です!

身長 81cm 体重11.4kg
体重は発育曲線の一番下、体重は平均よりも少し軽いくらいです。 やっと身長が80センチになりました。 新生児の時にいただいた80サイズの服が未だに着られる。安上がりな子だわ。(笑)
 
2歳ともなるとすっかり幼児。
日に日に知恵がつき、体力もつき、脳味噌と身体機能がとんでもないスピードで成長しています。世間の2歳の子供はとっくにできているようなことばかりだろうけれど、以下、気がついたことを書いておきます。

f0082659_2119542.jpg

☆体力がつきました!
階段の上りはお手の物。降りるのも手をつなげばスムーズに、家の階段は後ろ向きに自分で降りられます。
走り回るのもすっかり安定しています。
かなり高い台によじ登ったり、上手に降りたり、滑り台を自分で滑り降りることもできるようになりました。
公園のお馬さんにも上手に乗りますし、ボールを投げるコントロールもたいしたものです。
こうなると一緒に遊ぶのが楽しいですね。
歩くことは一時間だろうと1キロだろうと全然平気。 「疲れたから抱っこ」と要求されたことは一度もありません。
この前は1.2キロの山登りを達成してしまいました。

f0082659_211952.jpg

☆手先がどんどん器用に
チャイルドシート等のジョイントを自分ではめたり取ったり、ファスナーやボトルのフタ、回して開けるドアノブ、高い位置の冷蔵庫の扉。
もう、よほど力がいるもの以外はできないものはありません。何に対してもどうすればいいのか自分で考えてできるようになりました。食事や飲み物をこぼす量もぐっと減りました。

ブロックなどで遊ぶのも上手ですが、ミニカーを積み上げるのがなんといっても上手です!
4台も積み重ねては自分で手を叩き、私に見せて自慢げにしています。
ワタシもマネして4台積み重ねてみるのですが、結構難しいんですよ。

f0082659_2119523.jpg

☆いたずらに分別がついてきました。
テーブルの上のものをむやみにいたずらすることがなくなってきました。 テーブルに花を飾れるようになったのには感激。 おもちゃや道具、または道具になりそうな物で遊ぼうとします。
ゴミはゴミと解るようになり、お菓子の袋など、食べ終わったらちゃんとゴミ箱に入れてあります。

f0082659_21222520.jpg

☆乗り物大好き
車や飛行機、電車など、乗り物が大好きで、テレビや写真や絵などに乗り物を見つけるとどんなに小さなものでもすばやく見つけ、うれしそうに「あ!」と指差します。 もちろんホンモノを見るのは大好き。空に飛ぶ飛行機もすぐに見つけます。
最初は車が一番好きでしたが、今は電車が一番みたい。長くつながっているのが楽しいらしく、おもちゃも長~く並べたり、ジョイントできるものは自分でどんどんジョイントして長くします。

他にも反応がすばやいのは動物。
犬でもネコでもクマでも動物を見るとみんな「ワンワン」と鳴きまねをします。ワンワンは犬だけなんだけど。(笑)

f0082659_21222519.jpg

☆歯磨きができるようになってきました
嫌がって苦労していた歯磨き。 このところやっと「あ~ん」と言うと口をあけて磨かせてくれるようになりました。 楽しそうにスキンシップしてテンション高く褒めまくるのがコツなようです。

f0082659_21222595.jpg

☆補助便座デビュー
本当は去年やるべきだったオムツトレーニング。妊娠中でやる気にならずやっとやる気になりました。 まずはとにかく補助便座に座らせてみる、というだけ。 あせらずのんびりやりますわ。
オムツトレーニングの方法、是非教えてください。


f0082659_273969.jpg

初めて名前を読んで「ハイ!」とお返事をしたのは4月22日。
☆言葉とコミニケーション
最近やっと名前を呼ぶと「はい!」と手をあげて大きな声で返事をするようになりました。 何度呼んでも「はい!」みんなが喜ぶからうれしいようです。
言葉はいちだんと通じるようになり、ワタシが言った事をその通りにできることが増えて、楽になってきました。 
最近うっすらと「おかーさん」「おとーさん」「あすか」と言ってることがある・・・ような。
今はっきり言えるのはハイ!とワンワンだけだけど、もうすこしで一気に出てきそうな気配です。

コミニケーションがしっかりしてきて、他の子供と仲間になって喜んで遊んだり、帰っていく人にバイバイしたり、すごいことをしたり見たりすればパチパチ手をたたいたり、どんどん人間らしくなってきて楽しいです。
授乳中の私や明日香に毛布をかけてくれたり、出かける時には鍵を取ってくれたり、お菓子を人にあげたり、脱いだ靴を下駄箱にしまったり。
彼が思いついてやってくれることひとつひとつがいとおしいのです。

f0082659_2119515.jpg

☆兄ちゃんんとして
朝起きると一番にすることは明日香の様子を見に行って頭をなでてあげること。
明日香と遊ぶのが大好きでゴロゴロ転がしたり服を脱がしたりして遊んでいますが、面倒見たがり、抱っこしたがりです。 私だけでなく、明日香にもよくチュっとやっていますよ。

昼間兄ちゃんとしてがんばっているので、夜は寂しくなる時があるようで、時々夜中に大泣きしたりする時がありますが、それも落ち着いてきました。



「3つ子の魂百まで」と言いますから、これからの一年間はいろんなしつけもきっちりしないといけません。 腕白になってきたし、好奇心にまかせて私の手を離して一人で遠くまで行くようになってきました。
魔の2歳。 子育てで一番大変な時期に突入したのですね。 今のところ特に苦労も悩みもありませんが、ちょっとくらいは苦労しなくちゃ・・・ですかね。 がんばります!
[PR]
by nokorakuda | 2008-05-16 21:19 | 悠大成長記録(妊娠・出産)

山形からの贈り物

f0082659_9492951.jpg

f0082659_9492949.jpg

お店に故郷の山形に引っ越していった仲のよいお客さんから荷物が届いた。

中から出てきたのは、
こちらでは珍しい山うど、自分で取って煮たというきゃらぶき、よもぎ餅、手作りのちまき。

母と私は大喜びで本人に電話。前にも増してあったかい声だ。

沢山のきゃらぶき。
ふきは家の周りにいくらで生えているのだそうだ。このふきは山に取りに行ったとこのと。
とても上手に煮えている。

珍しいちまきは黄色い飯で、山形の青豆きな粉をつけて食べる。初めて遭遇する味、まさに郷土料理。見事に巻いてあって、まるでプロの業。ゆうだいもバクバク食べていた。

よもぎ餅はまだ食べていないが、沢山、た~くさんよもぎが練りこんである。さぞかしおいしいだろう。

山うどは見るのも初めて。酢味噌で食べるという。

茎の部分の皮をむき、繊維に沿って短冊に切り、さっと茹でて酢味噌あえ。
普通のうどと香りや歯ごたえが全然違う!シャキシャキとして春の香り。

葉の部分は天ぷらに。
揚げても肉厚でへたらないさすが天然ものだ。

皮はネットでレシピを見つけてきんぴらにした。
これは大ヒット!
野趣あふれる強い香りとポリポリとした歯ごたえがたまらない。
あまりに美味しかったので母に電話して教えたら、それはいかにも美味しそうだ、皮は沢山出てもったいなかったけどすでに捨ててしまったよ、とものすごく悔しがっていた。

田舎からの荷物はなんとも楽しいものだ。
私も御殿場に住んだら都会の友達にいろいろ送ってあげよう。
[PR]
by nokorakuda | 2008-05-15 09:49 | らくだ家の食卓

スリングデビュー!

f0082659_2140680.jpg

3日連続仕事だったのにおんぶ紐を忘れた私。 あまりに仕事にならないため、近くのベビー用品のリサイクル店に、おんぶ紐を買いに走った。

「今おんぶ紐はないんですよ。 抱っこのばかり。」

みるといろいろなタイプのものがある。

「おんぶができればいいので兼用のはないですか?」

「それが無いんですよ。今のママたちは背負わないんですよね。」

「抱っこじゃ仕事にならないからなあ、どうしよう。だいたいみんなおんぶしないで家事とか上の子の世話とかどうするんだろうね。不思議で仕方ないですよ。」

「そうですよね。まあ寝かせておいたり。結局昔ほど赤ちゃんおんぶしてまで長時間仕事したりはしないんじゃないですかねえ。」

「そういうことですかね。」

そうなのだ。
今、おんぶ紐というものは絶滅していて全く手に入らないのだ。
私の使っているおんぶ紐も実際は抱っこ兼用で作りがとても複雑で六千円近くしたくせに、背負うまでが非常に面倒くさい。そのうえ赤ちゃんと背中が密着せず、今ひとつおぶられ心地が悪いようで、せいぜい二時間くらいしかおぶっていられないのだ。
昔ながらの前をばってんにして縛る簡単な物をこの二年ずっと探しているが、いまだに一度もお目にかかったことがない。そのほうが赤ちゃんが密着するからより長時間おとなしくしてくれるのに。

とりあえず間に合わせにスリングを買って来た。

使ってみるとなるほどこれはこれでとても便利だ。

手でだっこする感覚で使えるのだ。
すぽっと赤ちゃんを入れてしまえば両手が空くから、車での買い物の時なんかは手軽でとても良い。
外出時は断然スリングが活躍しそう!

しかし。
仕事はできないねえ。まあ店の仕事はなんとかやったけど、とにかく赤子が前や脇にくっついていたら邪魔で仕方ない。
私が赤子がいる割にいろいろなことができるのはおんぶ紐のおかげなのだよ。

それでもスリングはいい買い物だった。
この原始的な感じや赤ちゃんとの密着感がアフリカっぽくてよいのだ。
あまりの便利さにすでに家の中でも手放せなくなっている。

とりあえずスリングデビュー。
[PR]
by nokorakuda | 2008-05-13 21:40 | 明日香成長記録
f0082659_12185370.jpg


25日に明日香は5ヶ月になりました。
ずいぶん成長しましたよ!

身長 61センチ  (誕生時48センチ)
体重 6600g    (誕生時2896g)


お兄ちゃんと同じで身長は発育曲線の一番下。(笑) 
ラクダ家のメンバーがチビなのは仕方ないね。でも順調に育っています。体重はそこそこです。
完全母乳でこれだけしっかり成長するんだから、私がもっと痩せたっていいのに。(笑)

以下明日香の成長記録。

☆寝返り自由自在。
4ヶ月になりました記事を書いてすぐ、寝返りができるようになりました。(3/31) 

普通はくるっと回れても腕が抜けずに泣いたりするのですが、この子は最初から器用に腕も抜け、頭をもちあげてキョロキョロしていましたね。
今ではもう寝返りはお手の物。 うつぶせで寝るのも好きになってきましたよ。

f0082659_12311719.jpg

☆ずりばいがはじまりました。
ここ2週間ぐらいでずりずり這い回るようになってきました。 
いつのまにか位置が動いてるんですね。毎日楽しそうにしていますよ。 
足もしっかりと突っ張って体を支えますし、色々バタバタ蹴っ飛ばして布団なんてあっという間に剥いでしまいます。

☆よだれの量が増えました。
5ヶ月といえばそろそろ離乳食を初めてもいい頃ですものね。
ヨダレの量がどんどん増えてきました。 
そろそろ離乳食を始めましょうかね。

f0082659_12185388.jpg

☆声をだしてケラケラと笑います。
私よりもお父さんがあやすほうがケラケラ笑うのです。(笑)
最初に声を出して笑った日はうれしくて!
女の子は笑い方も男の子より控えめでかわいいです。
最近は私と目が合うだけでもうれしそうににっこりしてくれるので、もう、とろけそう!
おしゃべりもいっぱいしてくれますよ。 かわいさ爆発ちゅ~♪

f0082659_12185273.jpg

初めてものをつかんた時

☆物をつかんで遊びます。
初めてモノをつかんだのはハリネズミのぬいぐるみ。(3/30)
それからどんどん物に興味がでてきて、自分からいろんなものに触るようになりました。
キレイなお花が好きなようで、お花に近づけると掴んで取ろうとします。
悠大は何度見せてもお花には興味ナシなのに・・・女の子ですね。
f0082659_12185365.jpg

お花大好き(5/2虹の郷)

☆車をいやがるように。
このところ、なぜか車が嫌なようです。
通勤の一時間以上、泣きっぱなしで困ってしまいます。
最初は車を止めておっぱいをあげたりしていたのですが、結局ベビーシートに一人で乗ること自体が嫌なことが判明、仕方がないから泣きわめいても一気に走りきってしまうことにしています。かわいそうだけどあきらめて慣れていただきましょう。

☆昼間私と一緒にいたがります。
甘えたい時もあるようで、おんぶ紐が活躍しています。
おんぶしてれば仕事もはかどるもの。 
おんぶで黙っててくれるなら背負うぐらいお安いご用。
ですがおんぶも嫌がる日があるようで・・・大人だって人恋しい日があるんですもの、明日香は当たり前よね!

f0082659_12185353.jpg

かわいいお洋服も着られるようになりました。

悠大の時は最初の五ヶ月までがとても長かったけれど、二人目は・・・あっという間ですね。
笑っちゃうぐらいあっという間。 これが二人目ってものね・・・
全く苦労なくここまできています。 明日香は本当にいい子だわ。

うちは長男優遇政策を徹底していて、しかも何事も大人優先で昔風の子育てをしているので明日香はなんでもかわいそうなぐらい最後。(笑)
泣きながら待っていたりもしますが、気にしないのです。 

こんな我が家の子育て方針に「え?ひどい!かわいそう!」って思うママも多いかもしれませんが、私はこの方針に自信持ってますからね。ちゃ~んと愛情もかけてますし、子供たち、毎日幸せそうだもの。

子供はおおらかにたくましく。わがままにならず、ちょっとしたことで泣いたりあきらめたりしない子に育つと思うんですよね。

お兄ちゃんと遊ぶのも大好きな明日香。
なにをするにものんびり屋の兄ちゃんなんてあっという間に超えちゃいそうな予感です。
[PR]
by nokorakuda | 2008-05-06 12:18 | 明日香成長記録

田植えです

f0082659_12385988.jpg

f0082659_12385998.jpg

今日は朝から田植えです。
田植えには一家総出で手伝うのが慣わしらしく、ラクダ家も前日から泊まり込み。

悠大も手伝わなくちゃいけないんだけど、こいつが手伝えるのは人の分まで茶菓子を食うくらいで。
私は中で炊事。
じぃじがチラシ寿司を食べたいというので、前日から準備。
近所でとれた筍、じぃじ謹製プリプリの干し椎茸、ラクダ夫の会社の油揚げ。人参。具を煮てから刻むのが大変!一升分だからね、量が多いのよ。
私、ゴマが好きだからゴマもいっぱいいれたよ。

お手伝いいただいた家族にも半分あげるの。他にもお刺身やカニ爪なんかも一緒にね。

とにかく田植えはハレの日だからそこそこのご馳走なのだ。
稲刈りは10月はじめ頃。 沢山実りますように☆
[PR]
by nokorakuda | 2008-05-03 12:38

市川バラ園

f0082659_12563149.jpg

f0082659_12563155.jpg

f0082659_12563185.jpg

f0082659_12563125.jpg

f0082659_1256315.jpg

昨日見つけたバラ専門店の看板。ネットで調べてみたら、なんと全国的にも有名なバラ農園なんだそうだ。

市川バラ園のバラと言えば、バラ好き憧れのブランドでブライダルブーケやらここぞという時に使われるバラらしい。
全~く知らなかった!

実は今日は母の誕生日。
バラ好きの母の為に行かなきゃでしょ!買わなきゃでしょ!
三島市の柿田川湧水公園の近く。小さな店には見たことがないような変わったバラが沢山。

どれもこれもかわいい~。まるまるっとしてたりなんとも優しい色合いだったり。縮れた花もあるよ。

すごいすごいかわいい!

しかもすんごい安いの。束になってるやつ、千円だよ。びっくりよ。

ラクダ夫にねだって一束買ってもらいました。蕾のを選んで包み直してくれて大きいバラが12本だよせんえんだよ。
めちゃきれい。いい香り。嬉しすぎ♪
つくづくバラって特別な花だよね。

電話一本で全国に発送してくれますよ。母にはアレンジメントを明日着で送りました。きっと喜んでくれるわ!


しかしひとつ問題が。

今から私は明日の田植えに備えて御殿場の実家にいくのですが、偶然明日は義母の誕生日なんだよね。実母と義母が誕生日1日違い。

でラクダ夫が買ってくれた花をどうするか。
実は義母は花に全く興味ないの。すでに何度もプレゼントしたけど全く反応なし。 義父に聞いたらたしかに花喜ばないよ、と。(ちなみに義父は花大好き)

このタイミングで美しい花を「これは私の」というのもなあ。

みなさんならどうする?
[PR]
by nokorakuda | 2008-05-02 12:56