三人の子供達とパワフル母ちゃん。楽しいラクダ家へようこそ!


by nokorakuda

<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

体が沈む~。

f0082659_540152.jpg

実家でお風呂に入った。

今までラクダ家では浴槽を洗ったりカビ退治をするのが面倒なのと、体があたたまると痒くなりそうという理由でずっとシャワーだったのだ。

ゆっくりとお湯に浸かり気がついた。

「体が沈んでしまう!」

またむくみか?


実はゆうだいの時も臨月近くになってひどいむくみが原因で体重が一気に5キロも増えた。

その時もお風呂で体が沈んでしまい、その後あまりのむくみのひどさに病院に駆け込んだのだった。


今回はむくみ対策で早々に結婚指輪を外してしまったし、足の傷の治療のため靴下も履いていなかったから気がつかなかったが、このところ前より食べていないのにもかかわらず急に体が重くなり、検診でも体前回より体重が3キロも増えたのを指摘されたばかり。

・・・気をつけなくちゃ!


のこラクダ、いよいよ臨月突入です!
[PR]
by nokorakuda | 2007-10-30 05:40
f0082659_14574572.jpg

f0082659_14574527.jpg

今、テレビなどでバンバン紹介されて話題のコールドストーンクリーマリーのアイスクリーム。

アイスクリームにフルーツやナッツや他のお菓子などを組み合わせて冷たい石の上で混ぜ、オリジナルのアイスデザートをその場で作ってくれるという、
なんだかものすごいワクワクするアイスクリーム屋さんなのです。

東京に行ったら食べてみたい!
と常々思っていたのです。

それが先日、なんと仕事の研修の帰りに寄ったパルコの中にあったのですよ!

なんと首都圏以外の地方都市では静岡だけ。あ~このパルコ、さすがに4月にオープンしたばかりなだけある~♪

なんたる幸運!!!
生きてて良かった!


注文の仕方が複雑なので、ドキドキしながら何を食べるか大検討。
まずメニュ-を選び、サイズを選び、カップかワッフルコーンまたはワッフルボール(50円増)か、はたまたワッフルにチョコがかかったやつ(100円増)にするか。

値段もそれなりなので、いっそ夕飯がわりに、と中間のサイズ(580円)を選び、ワッフルボールに。
私はマンゴーアイスにマンゴーとストロベリーの果実とホイップクリームを混ぜたものに決定♪
ラクダ夫はスイートクリームアイスとストロベリーの果実、スポンジケーキとホイップクリームを混ぜたこの店一番人気のものをコーンで!

合計630円、二人で1260円も出して食べる贅沢よ☆

トントントンと石の上でお姉さんが混ぜてくれるのを見ながら
わくわくわくわく♪

食べたらおいし~!♪

ホント、これでもかと満足させてくれるワクワクなアイス屋さんでした!

半年に一度くらいは食べたいわん!
(デパ地下なので車族には寄りにくいのです。)

さあ!首都圏に住む、まだ食べてないアナタ!
行こう食べよう~!!
[PR]
by nokorakuda | 2007-10-26 14:57 | 美味いもの・外食
f0082659_17195957.jpg

f0082659_1719598.jpg

f0082659_17195966.jpg

f0082659_17195914.jpg

f0082659_17195977.jpg

今日と昨日は名古屋行脚。

二人目が生まれる前に友達に会いに行きたくなったのです。

二日ともとってもいい天気でした!

まずは昼すぎに親戚の伯父さんの家に到着。

家で大きなチーズケーキを食べたあと和風パスタの店へ。

生パスタにサラダと汁物、ボリュームのあるデザート。
食べきれないくらい食べたわ。


熱田神宮にお参りし、午後6時に会社時代の友達と待ち合わせてきしめん。

人気店だそうで、かなり待って入ったけどおいしかった!

久しぶりに会えた友達は、私なんか消し飛ぶくらい元気でパワーのある人。
家族3人、相変わらず楽しく充実した日々を送っているようでホントに楽しかった!

その後は小牧の友達の家に行きお泊まり。

ゆうだいと同学年になる男の子がいるのです。
もうすぐ一歳。

人見知りゼロでゆうだいとも会ったとたんに一緒に遊びだして。
めちゃめちゃかわいい!

なんだかとっても豪華でヘルシーな朝食をおなかいっぱいいただきました♪

その後はブログ仲間のjuncoちゃん夫妻に会いに豊田へ。

行きがけにイチロー記念館(写真4枚目)に寄ってみたけど休みで残念!
イチローの実家って田んぼがいっぱいのこんなのどかな場所にあるのね。

juncoちゃんに会うのは初めて。

仲良し夫婦で、細い体いっぱいに幸せを表現しまくっているjuncoちゃん。
見てるこっちが幸せになるよ。
ピンボケ写真をアップしときましょう。

二人とも子供好きでゆうだいとず~っと遊んでいてくれました。

彼女は書家でもあり、事前に頼んで生まれてくる子の命名の書を書いてもらっちゃいました♪

ちゃんとできあがっていた命名書、すごく素敵な字。
さすがだわ~。見てるだけで生まれてくる子が幸せになりそうな。
うれしい~!


いろいろおしゃべりして、楽しかった!

今、帰りの東名高速。

それにしても名古屋って居心地いいね。
都会なんだけどどこものどかで広々してて。家賃も安くて住みやすそう。

街の中の事はわかはないけどね。


なんだか名古屋の印象もよくなったかんじ。
また行こうっと!
[PR]
by nokorakuda | 2007-10-22 17:19 | 旅行・お出かけ

保育園デビュー♪

f0082659_93493.jpg

f0082659_93499.jpg

出産後、私はどちらの実家にも帰らずラクダ家で気ままに二人の子供の面倒を見る事にした。

しかし退院直後はやはりどうにも体がキツイ。

そこで保育園の一時保育を利用することにした。
母親の出産や入院等、緊急の時の為の支援制度だ。

料金は市の助成があり、一日1800円。
10日間までで、半日でも一日でも値段は変わらない。

私は基本的に子供は3歳まではなんとしても自分で育てるべき、という古風な考えの持ち主だが、一時保育となれば話は別。
他の子供と遊んだり、人と接するのが大好きな悠大を、たまには集団の中に入れてみるのもよい経験になるはず。

友達と楽しく遊んだり、寂しくて泣いたり。家族から離れてどんな冒険をしてどんな成長を見せてくれるか、考えただけでもワクワクする。

私も車で送り迎えの時だけ頑張れば、しばし赤ちゃんと一緒に体を休める事ができるわけだ。(家事をやる気はない・笑)

「出産の為一時保育をお願いしたいのですが。」

一時保育とはいえすでに人数的に手一杯だと断られてしまう。
電話をかけること3件目。受け入れてくれる保育園が見つかった。

昨日、休みのラクダ夫と悠大を連れて説明を聞きに行ってきた。

悠大のように今まで集団生活の経験が全くない子を突然預けるのは難しいので、出産前に「慣らし保育」をすすめられた。

出産前に3日間、最初は午前中の二時間だけ、後は様子を見ながら3日目には3時頃までを目指す事に。

そして退院後に7日間。これも本人の様子を見ながら保育時間は臨機応変に、と。


生活習慣やアレルギーの有無、好き嫌い、食事は何をあげてはいけないか等、細かい事も打ち合わせる。

「ヤクルトなんかもおやつに出てくるんですけど飲ませてもいいですか?」

「何をあげてもいいです。この子が口にするならなんでも。」

いまどきの子はアレルギーが多いし、母親も子供の食事にやたらに神経質な人が多いので気を使うのだろう。

その点悠大は今まで何を食べようと生まれてこのかたおなかを壊した事がない。

驚異的に丈夫な悠大はとても頼もしく、何ができるわけでもないがすでに頼りにさえしている。

何一つ心配事はないのだが、インフルエンザ等感染症だけが心配だ。病気をもらってきてしまったら私も家族も地獄の苦しみを味わう事になる。
病気が流行った場合は預けるのを控えたい事も伝えた。

打ち合わせの後は教室内の見学。
同じ一歳児のおともだちの写真が壁に貼ってある。
みんなみんなかわいくてワクワクする。

悠大も興味しんしんなよう。

出産後の楽しみが増えた。
[PR]
by nokorakuda | 2007-10-19 09:03 | 悠大成長記録(妊娠・出産)

おまつり&お参り

f0082659_4474910.jpg

f0082659_4474947.jpg

f0082659_4474923.jpg

f0082659_447493.jpg

f0082659_4474953.jpg

今日は町内のお祭りでした。
ラクダ家の周りにあるお茶畑をぬけると小さな神社があり、そこでささやかなお祭りをやるのです。

家族三人で抽選券を持っておでかけ。
ゆうだいは起伏のある道のりを全部自分で歩いてくれました。

お茶畑がすがすがしい。
すれ違う人はみんな挨拶してくれます。

売店にはたいした物がなく、ラクダ夫は缶ビールと焼き鳥、私はおはぎを食べました。
ゆうだいはうれしそうに境内を歩き回っていました。


午後は三島大社に安産祈願のお参りに。

二人目って誰も心配してくれないからちゃんとお参りしてお守りのひとつも欲しかったのです。

境内はすっかり秋の装い。
結婚式もやっていて華やかです。

お賽銭は奮発して100円。(笑)
お守りも買ったし。(なぜか私が自分で買ったぞ。お~いラクダ夫~。)

池でゆうだいに鯉を見せていたらお姉ちゃんたちがエサを分けてくれました。
ゆうだいも一粒づつつまんでは鯉に投げていました。

なんだか久しぶりにいい気分!

一週間くらい続いたウツウツもどうやら抜け出したみたいです。

あとは出産にむけていろんな準備を整えなくちゃ!

夕方。
どれもこれも画数が悪くて頓挫していた子供の名前も決まり、スッキリ!
私にも書ける&読める簡単な字(←重要)の明るく伸びやかでかわいい名前です。

どんな名前かは産まれてのお楽しみ♪
ふふふ。
[PR]
by nokorakuda | 2007-10-14 04:47

出産バトンだって。

f0082659_21194492.jpg

f0082659_21194442.jpg

f0082659_21194460.jpg

f0082659_2119445.jpg

ママ友のさやちゃんから出産バトンなるものがまわってきました。
ちょうどここのところ妊婦特有のウツウツでな~んにも書く気にならなかったので丁度よかったわ。


■初産はいつ?何週目?

2006年4月19日
予定日ぴったり♪ 

何週目?ってぴったりだったらたぶん40週目だと思うけど。

だいたいなんでみんな何週目とか答えられるわけ?
この前「何週目ですか?」と病院で聞かれて「そんなのわかる人いるんですか?」と答えちゃったよ。
「たぶん今8ヶ月です。」とはかろうじて答えたけど。(どうして月数すらわからないのか私。)
ちなみにその前の月には予定日を聞かれてそれすら答えられなかった私って何者なんだろう。
しかも病院でもらった週数カレンダーを部屋に貼っているのに。

■お産の経過は陣痛から?破水から?

破水からでした。
朝4時半ごろ寝ていたらいきなりあったかい水が股ぐらからどばーっと。
おしっこもらしたかと思った。
でもおしっこみたいに水量コントロール不能だし色もついてないし。ちょっとねばっこいんだよね。

破水したらシャワー浴びるな、とかいうけどいくらなんでもそのままじゃ着替えもできないから、とシャワーで流して、
引き続きダラダラ出てくる洋水には愛犬コトのおしっこシートを3つ折にしてパンツにはさんで病院にGO!
GO!といいつつもコンビニに寄っておにぎり買ってたべたりしながらのんびり向かってました。
初産でだろうがなんだろうがあわてない私。
看護婦さんに「これ(犬用シート)って結構使えますねぇ。大きいし。」とか言われました。(笑)

■出産時間は?

これっていつからカウントするんだろう?陣痛が5分間隔になったのが11時頃で、生まれたのが18時40分だから8時間と記録しといたような。(笑)

■出産の際どんなお産をしましたか?

普通分娩。
普通が一番。
たまに普通というか自然(?)にこだわって自宅出産とかをやる人がいるけどそういうのにも興味ゼロ。

ごく普通に考えたら病院で産むのが安心に決まってるじゃんねえ。

■名前の由来は?誰が命名したか?

悠大というのは私が名付けました。

神経質でせせこましいの大嫌い。
男はいつでも悠々としてあわてずさわがず、懐広く。
スケールのでっかい男になって欲しいのです。


■出産時にトラブルはありましたか?

お産の最後の方に陣痛が遠のいてしまって(陣痛のピークを超えて間隔も痛みも弱くなってくる事)いきんでもなかなか出なくなってしまったので、トイレのシュポシュポみたいなのを頭にカポッとくっつけてバキューム!シュポ~ンと引き出しました。
ずるずるっと出る瞬間の気持ち良さったら!
ありゃ~快感だわ。

■出産は嫌!と思ったことは?

ない。
何人でも産みたい。
ただし産後延々と続くの体の辛さは嫌だ。

■現在子供は何人?

来月二人目、女の子が産まれま~す♪

■今後子供作りは?

私がもっと若くて金持ちならガンガン産んで日本の人口を増やしたい。
いっそ5人くらい欲しいがどう考えても年齢的に無理。
せめて3人と思うけど産む頃には四十路になっちゃうよ。それが問題だ。


以上ですな。
バトン拾いたい人はご自由にどうぞ。

しかしこういう真面目な質問って他人が読んで面白いのだろうか?

もっときわどい質問すれば面白いのに~。(笑)

いいわよいくらでも答えるわよ、と。(笑)
[PR]
by nokorakuda | 2007-10-11 21:19
f0082659_1732717.gif


のこラクダ、妊娠9ヶ月に突入しました♪

予定日は11月30日。女の子です。

2週間前の検診では
身長約43センチ、体重1400gくらい。
標準的なペースですくすく育っています。

エコーで見る娘の顔は丸くてクリクリしてなかなかの美人ちゃん♪
ええ、単なる親バカです。(笑)

美人ちゃんはいいのですが、なんだかものすごくよく動く子で、早くから大きくなった広々おなかの中で起きている時には常に運動会状態!
おてんばはかまわないけど落ち着きのない子になったらいやだなあ。

リクエストによりデカ腹写真を恥ずかしげもなく公開!
f0082659_1719757.jpg

f0082659_1719743.jpg


あと二か月もあるのにすごいおなか!
腹囲はすでに94センチ。普通の子は臨月でもこんなにデカくないってば。(笑)

体重は妊娠前より9キロくらい増えたかな。
体重制限なんか全然気にしてないという、相変わらず呑気で気楽な妊婦であります。

だって食事はいつでも野菜中心で栄養バランスいいと思うし母子ともに元気だからさ。
意味のないものに気を揉んでも無駄だもん。


それにしてもここのところぐっと身重になってきました。

まだまだ序の口だとは思いますが、寝返りや階段の上り下りなんかは大変に。
特に悠大を抱っこしていると重い~!

でも悠大がいると必然的に運動量が増えるからか、一人目の時よりむくみや筋力の低下などは少ないような気がして体は楽です。
なんと言っても1年半苦しみ抜いた全身のかゆみがこの夏ついにおさまったおかげで、ストレスのない幸せな妊婦生活を送っています。

ただ、疲れやすくはなって来たので、なるべくダラダラと無理をしないように気をつけるようになってきました。
この前沖縄から帰ってきた後、仕事や用事が立て込んでいてダウンしてしまったし。(反省)

約二時間毎に目が覚めたり、母乳準備で乳腺が開通したり、体もいよいよ出産準備モードに。

二人になったら大変なのは確かだけど、うれしくて、かわいくて、楽しみな気持ちでいっぱい!

あと二か月。
頑張りま~す♪
[PR]
by nokorakuda | 2007-10-04 17:19

実家快適化計画

f0082659_12203918.jpg

ラクダ夫の実家は私の家でもあります。

今は私のわがままでアパート暮らしをしていますが、本当は一日も早く三世代同居を望まれているのです。


しか~し!


御殿場の家はむちゃむちゃ寒くて、本当に本当に、本当~~~に辛いのです。

だいいち室内においてある鉢植えのポインセチア(クリスマスの赤い葉っはの花ね)が寒さで枯れちゃうんですよ!
室内でも零下だよ。(涙)


夜。寒さで寝付かれず、何度夜中に一人メソメソ泣いた事か。

ホコリを取り去ってアレルギーの心配がなくなった今、次なる課題は来る冬に備えて保温断熱対策!


ラクダ夫の部屋はフローリングで薄いカーペットを上に敷いてあるのですが、そこに布団を敷いて寝ると天井からも床からも冷気が襲ってくるのです。

電気毛布使っても頭に冷気が降ってきて眠れない。

そこでみなさんのお知恵を拝借。
よいアイデアやアドバイスがあったら教えて下さ~い!


今考えているのは
フローリングの床全面に発砲スチロールの板を敷き詰め、その上にカーペットを敷く事。
フローリングの床がカビたりしないかちょっと心配ですが、夏はスチロール板は取り去ってもいいのではないかと。


窓からの冷気はどうしたらいいでしょうか?
今、遮光カーテンとレースのカーテンをかけていますが、厚手のフリースみたいな布を窓側のカーテンレールに吊したらどうかと。
断熱カーテンとか売っていますが、どう見てもたいして暖かくなさそうなんだもの。
使っている方いらっしゃいますか?

なんとなくフリースみたいに空気をいっぱい含む方が暖かそうな気が。

窓自体に断熱シートを貼ってもいいんだろうけどそうすると窓からの景色が楽しめないし。


もう一か所、どうしても耐えられないのがお風呂場の寒さ。

信じられないほど寒いのです。(涙)

まず、洗い場が広くて石のタイルだから超ひんやり。

天井もやたらに高い。180センチの風呂の扉から天井までゆうに60センチはある。
だから暖かい空気は見事に天井にぬけてしまう。

窓がデカい。
無駄に広い風呂場にやたらにデカい出窓が。

シャワーの水圧が低すぎて全くあたたまらない。これは辛いです。

浴槽が浅くて肩までつかれない。
家を建てた時、寝たきりの祖母がいたため、浴槽が寝て入るタイプの浅いものなのです。
これだと肩までつかれないから何分入っていても全然あたたまらず、風呂場の冷気でお湯の温度は入っている間にどんどん下がる。(涙)


とにかくこの無駄に立派でやたらに寒いお風呂はいづれお金かけてリフォームしなければ!と私一人だけが思っているのです。

夏でも体が冷えてしまうため一泊ならば絶対に入らないこの家の風呂に、とりあえずイヤミなく簡単にできる事はないだろうかと。

例えば窓に突っ張り棒をつけてカーテンをかける。

例えばウレタンのお風呂場マットを床に敷いてみる。


多少は違わないかなあ?(涙)


無駄な抵抗などやめていざ同居の時にゴネて半分くらいお金出させて給湯機と風呂場の全面リフォームをしてもらった方がいいのだろうか。


問題は「私一人が苦しんでいる」という事と
「御殿場の寒さに慣れるまでは大変だね」という一言ですまされてしまう事。


慣れるまでってあーた。

室内で零下近くになる家なんて意味ね-っつの!!!(キレ気味)

みなさんのアドバイスお願いします♪
[PR]
by nokorakuda | 2007-10-01 17:12