三人の子供達とパワフル母ちゃん。楽しいラクダ家へようこそ!


by nokorakuda

<   2006年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

柿のシャーベット

f0082659_16321554.jpg


悠大の薬を熟れてトロトロになってしまった柿に溶かして飲ませていて、思いついた。

このとろけた柿を凍らせてシャーベットにしたらおいしいかも!

でも、そのまま凍らせると固くてスプーンも歯もたたなくて食べにくい。
シャーベットといえばふわっと空気が入ってる感じ・・・・。

卵白を泡立てて混ぜよう!


思いついたら止まらない。

卵白一個を容器に入れてシャカシャカ振って泡立て、
トロトロになってつぶしただけで液状になってしまった柿一個分と合わせて、さらに泡立てる。
そのまま凍らせても芸がないからゴールドのラム酒をたらして小さいタッパーにいれて凍らせてみた。

3時間後。

う~まいじゃ~~~んか~~~~~!!!!

さくっとスプーンが入り、味も最高! ふわっととろける、まさにフルーツそのまんまの贅沢なシャーベットが出来上がった。

うん、一口でやめておいて、あとはラクダ夫が帰ってきたら自慢しながら食べようっと!


このおいしい柿をくれたじったさん、どうもありがとう~♪
みなさんも柿がどろどろになってしまったら試してみて!
超・超カンタンでおいしいから!
[PR]
by nokorakuda | 2006-11-27 16:38 | らくだ家の食卓

悠大初おねつ。

f0082659_0505686.jpg

夕方悠大がなんだかぐずるなーと思って、熱を計ってみたら38度を越していた。
もう一度計ると38.6度。
はぁ?
もう一度計ると37.9度。
もう一度計ると38.4度。

なんだこの体温計?
でも熱があるみたい。

単に暑いだけかなー。

上に来ていた服を脱がしてしばらくして計ると
37.1度。

なんだやっぱり暑かったのか。

んーでもやっぱり、変。

しばらくして計ると37.5度。
またまた計ると38.5度。

まーとにかくどうでもいいからおそらく熱がある。
だって、熱いんだもの。(笑)

土曜日の5時。 小児科の当番医に行くことにした。

病院で計ると38.5度。
やっぱり熱があるのね。

診察室で計ると37.5度。

なんだよ全くもう。

まぁとりあえず赤ちゃんの体温ってのは頻繁に上がったり下がったりするらしい、と勉強になった。

生まれて初めての発熱ということで、一応赤血球の検査とおしっこの検査をする。

まぁ、異常なし。

「突発性発疹の可能性もあるから3日後ぐらいに斑点が出てきたら突発性発疹ということで。
一応漢方薬出しておくけどどちらにしろ子供の熱は上がったり下がったりするし、特別なことしなくていいからおちついてくるまで3日ほど様子見て。これから年に6回ぐらい子供が熱出したりそういう生活がはじまるよ。お互い勉強だね。」

まぁ、そんなもんだろ。
そうそう。病気だってしないと強くならん。

こんな日もあるさ、悠大。
つらいだろうけどがんばりなさい。

いっぱい抱っこしてあげるからさ。
[PR]
by nokorakuda | 2006-11-25 22:40 | 悠大成長記録(妊娠・出産)

ありえない!は専売特許

f0082659_16341762.jpg

昨日、洗濯機が途中で止まってしまった。

洗うことはできるのだがすすぎや脱水が出来ないのだ。

もしや。

排水のホースをブンブン振るとごぼごぼと水が通っていった。

幸い詰まっていただけで大事には至らず。


原因は私。

前の日にうっかり悠大の紙おむつをがらがら洗ってしまったのだ。
着替えたものと一緒に同じ袋に入れてしまった紙おむつ。
そのまま洗濯機に投入してしまったのだな。
ラクダ夫と洗濯物を干している時に気がついて呆れられたっけ。

詰まっていたホースから透明な粒状のゲルがごぼごぼ出てきた。
おむつの吸収体だ。

だいたい私は無意識にありえないことばかりやってしまう。
五千円札の入った封筒をゴミ箱に捨てたり。
ラクダ夫にしてみたらありえないのだろうが、私にとっては別に普通のミスでごくごく日常のことである。

「確かめてからやりなよ」

と言われるが、洗濯機が壊れようと五千円捨てようと命にかかわることじゃなし、別に、と思ってしまい、全く反省しないのだ。

まあ、強いて言えばあまりにアホな妻ゆえラクダ夫に愛想尽かされることが怖いくらい。

いいじゃん別に。

コレが私の行動と思考のほぼ全てを支配しており、私自身はそれを
「小さなことにこだわらず、おおらかでいいじゃんか!」
と思っているのだが、結果的にそれが常人には「ありえない」ことばかりやってるアホで危ない奴ということになる。

まぁ、いいじゃんねぇ。
(そのうち家が焼けたり事故おこしそうだが・汗)

そういうとラクダ夫だけが非常にまともなようだが、そうでもない。
一緒に洗濯物を干しながら、洗濯カゴにぶよぶよに膨らんだ哀れな紙オムツを発見され失笑されつつも、二人とも当たり前のように洗濯物を干し続け、洗いなおそうとはしなかったのは、やはり彼の神経にも穴が開いているわけだ。

穴が開いているといえば今朝。

ブログでもよく叫んでいるが、いつもカラダ中が痒い私。
今日も朝からお尻をボリボリ掻いていたら、なんか、変。

パンツを履き替えてびっくり。
1センチくらいの丸い穴が2つ空いているのだ。

何故に二つ!!!!???

結婚後にラクダ夫が買ってくれたお気に入りの(安)パンツだが、さすがに捨てることにした。

ゴミ箱を見ると、先客。ラクダ夫のトランクスが入っている。

パンツ捨てるタイミングも一緒だなんて
なんと仲良し夫婦だこと。
[PR]
by nokorakuda | 2006-11-25 16:24 | らくだ妻的つれづれ

民宿ラクダ家へようこそ

f0082659_20225192.jpg

f0082659_20225256.jpg

f0082659_20225228.jpg

f0082659_12453246.jpg

今日はラクダ家に5名さまお泊まりです。

夕食が始まりました!
アキタコマチが七輪で焼いたししゃも。

一晩漬け込んだイルカ。

今が旬の桜海老。

他にも
ラクダ家定番のかつおのタタキ。
枝豆とシラスと桜海老のイタリアンサラダ。
沼津港の市場で買った干物や牡蠣。
今話題の静岡おでん。

まだまだあるんだけど食べきれないと思う。(汗)

今アキタコマチくんが七輪火起こし頑張ってます。焼けるにはまだまだ。
[PR]
by nokorakuda | 2006-11-18 20:22 | 友達が来たよ&会ったよ
f0082659_1546726.gif


さっきMorikonさんのコメントのレスを書くためにゴレンジャーをググっていたら・・・
ありました!

☆ゴレンジャー占い☆!!!! 

やってみたぞ。
たのしい~~~~。
しかも結構あたってる気が・・・・


あなたはモモレンジャーなのである。

 モモレンジャーのあなたは、温和でソフト、とても人当たりの良いタイプです。誰とでも公平に接することができるので、周囲の人々はあなたを慕い、信頼しています。
 その証拠に、何かとミドレンジャーのような人に付きまとわれるあなた。あなたも困っている人を見ると放っておけないので、ついついサイドカーに乗ってしまうようです。
 ミドレンジャーのサイドカーや他人の相談には乗ってあげられても、いざ自分のことになるとなぜか秘密主義に。周囲に迷惑はかけられない、自分の力で解決しなければと思うあまり、ストレスを溜め込んでしまいそう。
 ストレスは美容の大敵です。紅一点のあなたとしては、とても気をつけなければいけないところ。悩み事や迷い事は素直に相談してみて。いつもあなたに助けられている人たちは、いつかあなたの力になりたいと願っているのです。たぶん。

● のこのこさんの生き別れた双子の兄弟は、現在カムチャッカ半島にいる模様です。




そう。ミドレンジャーみたいな人に付きまとわれてもついついサイドカーに乗ってしまう私・・・。
そして自分のことはなぜか秘密主義。コレもそうです。(結婚してからは解禁しましたが)

しかしなぜにカムチャツカ。


さぁてみなさんは何レンジャー?
[PR]
by nokorakuda | 2006-11-16 15:46 | らくだ家的つれづれ

仙台観光です

f0082659_1745642.jpg

f0082659_1745637.jpg

f0082659_1745659.jpg

f0082659_1745678.jpg

f0082659_1745615.jpg

最終日は仙台観光。

るーぷるという仙台の観光地をめぐるバスに乗って伊達政宗のお墓、瑞鳳殿へ。

上り坂と階段が急でへとへと。
でものんびり楽しんで駅まで戻ってきました。

ゆうだい休憩を、とホテルのロビーやトイレでおっぱいやらおむつやら。
さあ行こうと思った時にむにむにとうんち。(涙)
着替えてきれいになっていざ牛タン!

仙台で一番人気の店、利休。
駅の牛タン通りに入ってます。

牛タン定食一人づつと贅沢シチュー一皿を注文。

ん~
美味い!

厚切り牛タンは柔らかくて味も染みててシンプルなのにすごく贅沢な味。

赤ワインがたっぷり入ったシチューはほこほこにとろける牛タンには「牛タンはコリコリ」という常識を覆えされました。

定食についてきたテイルのスープもボリューム満点!とろろの麦飯もついて1500円とはなんともお得♪

すでに三時。ペコペコのお腹も大満足で旅が終了!

ゆうだいはずっといい子で全く困りませんでした。

行く先々でいい子ねえ、とほめられまくり。
さすがラクダ王子!
いつでもどこでも悠々としてます。


さて今は新幹線の中。

ラクダ家入籍一周年&ラクダ妻バースデイ記念の家族旅行はこれにて終了~!♪
[PR]
by nokorakuda | 2006-11-15 17:45 | 旅行・お出かけ

大高森ふたたび

f0082659_1037460.jpg

f0082659_1037496.jpg

f0082659_1037439.jpg

夜中の大雨が明けた朝。
天気予報がウソみたいないい天気!
(さっきのエントリーの一枚目は宿からの風景です。)

宿で会った一人旅青年も誘って再び大高森へ。

途中の港もキラキラ。赤い鳥居も華やか。

晴れてるってすばらしい!

荷物を持って山登り15分。

上がった先は大感動の絶景です!

ゆうだいも大の字になって気持ちよさそう♪
あー最高~!

松島のすばらしいしめくくりになりました。
[PR]
by nokorakuda | 2006-11-15 10:37 | 旅行・お出かけ

いい天気!

f0082659_1021756.jpg

f0082659_1021873.jpg

f0082659_1021892.jpg

f0082659_1021821.jpg

f0082659_1021840.jpg

[PR]
by nokorakuda | 2006-11-15 10:02 | 旅行・お出かけ

牡蠣尽くし!

f0082659_9583722.jpg

f0082659_9583774.jpg

f0082659_958371.jpg

f0082659_9583754.jpg

f0082659_9583730.jpg

それから出てくる出てくる牡蠣料理!
最初から出ていた牡蠣の酢の物

そして
牡蠣フライ
牡蠣の香草焼き
牡蠣の甘味噌あえ

そしてほかほかに蒸された牡蠣
最後に牡蠣鍋!

みんな本当においしくて牡蠣開眼!って感じ。

赤米のご飯もモチモチだったし。
デザートにでてきた大根の寒天!これがまさか大根?てびっくりおしい!
すった大根をレモンて砂糖で味つけて固めてあるみたい。

他のお客さんとも仲良くなってお腹も心も大満足の夕ご飯でした!
[PR]
by nokorakuda | 2006-11-15 09:58 | 旅行・お出かけ

奥松島の宿へ

f0082659_21582293.jpg

f0082659_21582282.jpg

f0082659_21582264.jpg

f0082659_2158223.jpg

f0082659_21582283.jpg

奥松島の宿へは電車に乗って行きます。

何とアカレンジャーとモモレンジャーがラブラブしてる!
あっ!ロボコンも!

面白い電車に遭遇しながら野蒜(のびる)駅下車。

改札を出たらナント!

駅に野菜が売ってるぅ~!
しかも激安。

電車といい駅といい仙石線って。(謎)

タクシーで宿に到着!タクシーの運転手さんにこの宿は飯がいいからね、と言われて期待が高まります。

宿のおばちゃんにかわいがられるゆうだいくん。

ほんとにいい子でいてくれて、アンタは偉い!!!

そして漁師宿ご自慢の食事が始まりました!

牡蠣尽くしといいつつ最初に並んでいたのはホタテの刺身
エビの塩焼き
ヒラメの唐揚げ
生牡蠣の酢の物と
土鍋に牡蠣ふたつ。

ん?牡蠣尽くしがこれ?と思いきや。

(続く)
[PR]
by nokorakuda | 2006-11-14 21:58 | 旅行・お出かけ