三人の子供達とパワフル母ちゃん。楽しいラクダ家へようこそ!


by nokorakuda

「おいしい」と言わない男

f0082659_18213183.gif



・・・というわけで、お約束の御題を。(笑)



K国さんが大分からバイクでラクダ家に来てくださった時、私はほとんど料理をしませんでした。

料理上手の奥様に私の料理では絶対に勝てないと思ったので、地元の旬のものや名物をできるだけシンプルに味わっていただいたのです。
(出したものは一番下につけておきますから写真もないけど読みたい人は読んで。)

で!

桜海老とか干物とかしらすとか出しただけだからはっきりいって料理はしなかったけど、
地元でしか味わえない美味しいものをおいしく出したつもりだったのよーーー。

でも、

K国さんは

「おいしい」 と言ってくれないの。


ラクダ家のごはんを食べた友達はおだて半分でもみんな必ず「おいしい」って言ってくれるのに~~~!!!

「おいしい?」って聞くと「おいしい」とぼそっと言うだけで、どうおいしいのか何がツボなのかさっぱりわからない。(涙)

そりゃーおいしい?って聞かれたら「おいしい」と言うさ。
「イマイチです」というお客さんなんていねーよ!!!

女ってさ。

み~~~んな同じだと思うんだけど、
料理を「おいしい」ってほめてもらいたいものなのよ。

何十年も同じ料理を作って出していても、実はその時その時ちょこっとづつ味つけを変えてみたりしているの。もっとおいしく食べてもらうために。

だからね、同じ料理でも毎度毎度聞きたくなるわけよ。
「おいしい?」って。

これ、うちのお客さんの70代のおばちゃんたちも全く同じこと言ってるよ!
いくつになっても何十年たっても何回作っても、「おいしい」って言ってもらいたいんだよねって。

ラクダ夫も毎日毎日私に聞かれるのよ。
「おいしい?」って。

そうすると彼は
「いいんじゃない?」
とか
「まぁ、いつもと同じかんじ。」
とか、
「まぁまぁだな」
とか、
「オレは○○のほうが好きだな」
とか、

いろいろ言うわけ。

でも、たま~~~~に、
「うまいねぇ~~~!!!♪」

という言葉が出るときがあるわけよ。 そうするとすっごくうれしいのね。


で。

「おいしいと言わない男。」


どーなの?
たまにいるわけよ。K国さんみたいなのが。

そういう人は大抵
「何食べてもおいしいと思うからおいしいという言葉が出てこない」
とか、
「おいしいと思って食べてるんだけど、おいしいという言葉以外にうまく表現できないから言わない」
とか、
「食べるのが好きなので、言うのを忘れてしまう」
とか

まぁいろんな言い訳をするんだけど

とりあえず。

おいしかったら「おいしい」と言いましょう!

でも
全部食べたあとに「おいしかった」じゃダメです。それじゃご馳走様と変わりません。

なにか一口食べた時に 「これ、おいしい♪」 と言いましょう。

あれもおいしいこれもおいしい、だったら「これもおいしい」「これもおいしい」といちいち言いましょう。

その時に決して自前のうんちくを語ってはいけません。
そしておいしくなかったら「おいしい」とは決して言わないようにしましょう。社交辞令はすぐにばれます。

ありがとうとかごちそうさま、とかそんな言葉はどうでもいいのです。

「これおいしい!」

この一言が欲しくてがんばって作ってるのですから。





===============

ちなみに。
ラクダ家で用意した食事は毎度おなじみのものばかりですが。。。

由比港産 旬の桜海老 

これは5月と10月しか獲れないのです!普通はしょうが醤油ですが、薄塩味がついているので、シンプルにそのまま出しました!

しらすごはん 

ラクダ家名物。用宗港の釜揚げしらすを味つけせずに、ごはんの量と同じぐらいどっかりのっけて!
ごはんはじぃじ謹製、御殿場コシヒカリ。

こだわりの干物

サヨリ、マグロ串、 マグロのスペアリブなど・・・ ラクダ妻の実家のすぐ近くにある、知る人ぞ知るこだわりの干物屋さんのプリプリで味わい深いオリジナリティーあふれる干物。
秘伝のつけダレにはお茶や駿河湾の海洋深層水が使われているそうですよ。

カツオのたたき
簡単で美味い美味いとみんながほめてくれるのでラクダ家の定番。
実はしょうがとにんにくと大葉とねぎを刻んで乗せて、ポン酢をかけただけなのです。

黒はんぺん
イワシのすり身を半月型に固めた焼津発祥黒はんぺんは静岡ならでは。 
黒はんぺんでもおいしいのとどうってことないのがあるのさ。 奮発して美味いやつを仕入れましたよ!
静岡おでんの具にしたりフライにしたりもしますが、ここは一番シンプルに焼いてしょうが醤油で。

弘法菜のおひたし
じぃじ謹製弘法菜。
弘法菜は実はすっごい珍しい野菜で、検索しても出てきません!(私が書いた記事がでてきたりするけど)菜の花と他の菜っ葉を掛け合わせたもので、甘くてちょっと苦くて固すぎずやわらかすぎず、とってもおいしいのです。
茹でて出汁醤油で。

サラダ
サラダが好きだというので、水菜とサラダほうれん草等を使ってサラダを作って出しました。
もちろんドレッシングものこのこ製。


朝はラクダ夫の会社のお豆腐&油揚げを入れた味噌汁にお魚に、噂の海苔の佃煮に・・・適当に出しました。

お弁当には
シラスと梅干、ゴマ、おかかを混ぜ込んだおにぎり
鶏から揚げ、玉子焼き、弘法菜の辛し和え、となりの家の夏みかん、あと一品なんだっけ?
今年、うちの夏みかん裏年だったみたいで採れなかったのよねー。残念。
[PR]
by nokorakuda | 2007-05-07 18:21 | 友達が来たよ&会ったよ